ブログ運営

ブログの添削ーアフィリエイターからのアドバイスまとめ

こんにちは。三姉妹ママブロガーのさよてぃーぬです。

「勉強に82万円使った」がキャッチフレーズの、

ひろとさん(@hirotoafi)にブログの添削をお願いしました。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
私の今の悩みは、PVは上がっているのに、収益化が出来ていないこと。

ブログを見てくれる人はいるのに、離脱率が高く、商品が売れない。

その悩みを含め、いただいたアドバイスをまとめています。

この記事のみどころ
  • ブログの回遊率を上げるためのポイント
  • 商品購入に繋げるまでの、レビューの書き方

 

ブログの添削

サイドバー

まず1番に最初に指摘を受けたのが、サイドバーにあるリンク。

ひろとさん
ひろとさん
サイドバーにある、順位がついている記事が何の記事か分かりません。
これ

左上に1、2、3とついてる記事がありますよね?

新着記事ですか?人気記事ですか?オススメ記事ですか?

ひろとさん
ひろとさん
何の記事か分からなかったのでクリックしませんでした。

こういう時に、その記事は何の記事なのか、すぐに読者に分かってもらうことはとても大切ですよ。

分からないことがあると、
基本的に読者はブログから離れます。

分からないことを無くすことを意識しなければなりません。

修正後

【人気記事ランキング】追記しました。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
いきなり記事が出てきたら、わからないよね!自分は知ってる記事だから意識していなかったし、気づかなかった!

マネタイズ記事の場所

ひろとさん
ひろとさん
マネタイズ記事が、どの記事か分かりませんでした。

マネタイズ記事=収益化記事

どの記事か分かないというのは、回避したほうがいい。

ひろとさん
ひろとさん
ブログをよく見る私が分からないということは、ブログの知識がない読者は当然分かりません。

分からない=読者の目にとまらない

結果:収益化を図りにくくなる。

ひろとさん
ひろとさん
収益化記事をサイドバーに置いてみるのはどうですか?

サイドバーに、記事を載せることで

読者の目にとまり、
クリックしてもらえる確率が高くなります。

マネタイズする記事は目立つところに置くこと。
さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
リンクバナー設置しました!
リンクバナーメニューの設置方法ーワードプレス テーマJIN 当ブログのトップページのサイドメニューに、リンクバナーを設置しています。 リンクバナーの設置方法についてまとめてみ...

記事の添削

ひろとさん
ひろとさん
商品への誘導の仕方は上手い。でもこれでは、必然的には売れないです。
なぜ必然的に売れないのか?

商品のレビューを簡素的に書きすぎている。

疑問点を明確に
  • 他の商品と比較してどうなの?
  • これを使うと他にどういう良いことがあるの?
  • 悪いことはないの?
  • どこで買うのが一番オススメなの?
  • どういう機能があるの?
  • コストパフォーマンス的にどうなの?

疑問点がある状態で人は、商品を購入しません。

疑問点がある=不安がある=迷う=考えようと思ってブログから離脱する

結果:必然的には売れない

ひろとさん
ひろとさん
必然的に売りたいのであれば、読者の疑問は先回りして全部記事の中で回答しましょう。不安を無くしてあげましょう。

<文量に注意>

文字数が増えすぎてしまう場合、

専門のレビュー記事を作って誘導する。

ひろとさん
ひろとさん
つまり、「この商品」で「問題解決できた」と簡単に説明するだけにするのです。

○○商品で対処できました。

この商品はこういう特徴があります。

詳細なレビューはこちら→詳細レビュー記事に誘導。

そうする事で以下の効果があります。

  1. 記事の文量が抑えられる。
  2. 詳細が気になる人はレビュー記事を読んでくれる。
  3. 疑問点が全て解決できた読者は商品を購入。
ひろとさん
ひろとさん
このように良いことづくめです。商品を説明するときはレビュー記事を書いて下さい。 成約率も変わってきます。本当です。私がそうでしたので。
詳細なレビュー記事を書く

レビュー方法

レビューの仕方には大きく分けて2種類あります。

  1. 商品のレビューを淡々と行うやり方
  2. 自分の経験を絡めながら商品のレビューも行うやり方

自分の経験も絡めながら

商品レビューを行う場合、

大切なのは、以下の事が書けているかどうかです。

  1. 商品を使うことで如何に未来が変わったか
  2. どれくらい良い未来が訪れたのか

商品を使って、どういう結果が訪れるのかを読者は知りたいからです。

商品を使った結果が知りたいから

体験談を読者は見るのです。

ひろとさん
ひろとさん
良い未来が訪れることが書けているかを中心に添削していきます。

記事の添削

レビュー記事を書くときに大切な視点

大切なのは、

自分がどうなったのか?ではなく、

「読者がどうなるか?」です。

読者が体験談を欲するのは、

「貴方(さよてぃーぬ)に良い未来が訪れたこと」

を知りたいのではなく、

「私(読者)に良い未来が訪れるか」

を客観的に判断するために、体験談を欲するのです。

なので、効果まとめを書いて「読者に良いな」と思わせるだけでは足りない。

それだけだと「さよてぃーぬさんには効果があったけど、私には効果があるのかな?」

と読者は疑問に思ってしまいます。

そこを突破できないと商品買ってもらえません。

ひろとさん
ひろとさん
あなたにも効果がありますよ。ということを、アピールする必要があります。 凄く大切なことなので、是非覚えておいてくださいね。
さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
じゃあどうやって、読者にも効果があることを伝えたらいいの?
ひろとさん
ひろとさん
それは簡単で、さよてぃーぬさんの声だけでなく「第三者の声」を盛り込めばいいんです。

商品アピール方法

「第三者の声」を盛り込む
  • Amazonや楽天のレビューを引用する
  • 5件くらいを「効果まとめの後」に書く。

ひろとさん
ひろとさん
効果まとめの後に、「これはあなたにも当然効果があります。これだけの喜びの声があります。見てみてください」ってアピールしましょう。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
私は、「自分がどういう未来が訪れたのか」しか書けていないから、「購入するまでには至らない」状態だったんだ。なるほど!

レビュー記事を強化するための応用編

ひろとさん
ひろとさん
第三者の声を載せるだけでもレベルアップしますが、さらに強化する方法が1つあります。
他の商品と比較する。

他の商品と比較するだけで

かなり成約率アップします。

なぜなら、人は商品をオススメされても

「もっといい商品があるのでは?」

と疑問を持つ生き物だからです。

例えば

服を買う為に、ショッピングモールに行く。

いい商品を見つけたけど、もっといい商品があるのでは?

と他のお店に行く。

ひろとさん
ひろとさん
人間は損をしたくない生き物だから起こりうる現象なんです。比較してこっちが良いですよという解説を、アフィリエイターも行うのです。

インターネットで他の商品の特徴を調べて、比較する。

結果として、
紹介する商品が1番だ!

という事をアピールする。 

ひろとさん
ひろとさん
これだけで、かなり効果ありますよ。 ただ、これは非常に大変な作業なので応用編とさせて頂きました。
さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
凄い!納得ですし、わかりやすく添削してくれました。さすが82万円ブログに投資しているだけありますね。本当にありがとうございました。

レビュー記事の書き方詳細は、
ひろとさんのnoteが参考になりますよ。

 

 

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ

最後まで読んでくださった方は、ブログの勉強に82万円使った、ひろとさんのフォローを是非是非お願いします!!

ありがとうございました。

ABOUT ME
さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
俺様の旦那から自立したいママブログへようこそ。 元気すぎる3姉妹を子育て中。インスタグラムで『おうち破壊記録』を記録中。 カメラ・子育て・夫婦・ブログについて更新しています。

\応援にポチっとお願いします!/

にほんブログ村 子育てブログへ