ママライフ

母力チェッククイズー子供の前でおどおどしてしまう母が与える影響

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
「ダメ親だ」と思われないように、いい母親を演じてしまう、カッコつけのさよてぃーぬです。

私は、子供の前ですぐにオドオドしてしまいます。

『親の反応で子供が学ぶ』これを聞いてドキッ。

この記事では、親の反応が子供にどのような影響を与えるのか?について経験談も含めまとめてみました。

母力チェッククイズ

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
いきなりですが質問です!

じゃじゃん。

Q.子供が転んだらどうする?
  1. 怒る
  2. おどおどする
  3. 共感して手助けする

こうして問題に出されると、3番がいいっていうのはわかる。冷静だから。

けど、実際に子供が激しく転んで、血が出ていたら?周りに誰もいなかったら?

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
わたしの答えは② おどおどする。

“大丈夫だろう”と、色々やらせてはみるものの、いざケガをしたりすると、対応はおどおどしてしまいます。

では、①~③の対応によってそれぞれ子供がどのように感じるのか見てみますね。

解説

  1. 怒る
    痛い!『転ぶのはいけないことなんだ』と思う。
  2. おどおどする
    痛い!『転ぶのは怖いことなんだ』と思う。
  3. 共感して手助けする
    →痛い!(転ぶことに対してはなにも思わない)
さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
こうして、学校の授業みたいにして聞くと、そうだよねって感じです。

こんな時はどうする?経験談

生後1ヶ月の赤ちゃんの転落

実際に、4歳と2歳の娘が生後1ヶ月の3女を抱っこして落とした時は、おどおどしました。

転落に限らず、出血していたら私は、おどおどしてしまいます。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
どうしよ、どうしよっ。
大丈夫?(°°;)(。。;))((;°°)

このような感じで焦ります。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
大丈夫だよ♡

このように、ドシーっと構えていたら子供は落ち着くようです。

怪我の具合にもよりますが、おどおどしてしまう人、多いと思うんです。

男性の方がドシーっと構えて「大丈夫だ!」と言えたりするんですよね。

そんな時、私は夫に向かって

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
大丈夫なわけないでしょ!あなた心配じゃないの!?

そう言ってしまった事もありました。

振り返って見たら、まずは私が落ち着く事の方が先ですね。

生後1ヶ月の三女を抱っこして落とした時、救急に走りましたが無事でした。
小児科医
小児科医
お姉ちゃんもびっくりしたね。大丈夫だよ。

4歳と2歳の子が抱っこした高さですからね。大丈夫じゃないですか?様子見で。

わたしは先生の仰るように、「びっくりしたね。大丈夫だよ」という声かけをする事が出来ませんでした。

ただ必死になり、ソワソワしてお姉ちゃんたちの事は無視してしまいました。

母である私がパニックになっている姿を見て、娘はもっとパニックになったと思います

『転ぶのは怖いことなんだ』そう思ったに違いありません。

親の反応で子供は学ぶ

経験談1

これを知った後、2歳の娘が家で走り回っている時に、壁に衝突して頭を打ってしまいました。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
ダイジョウブ!ダイジョウブだよ。

と、おどおどせずに、落ち着いて言いました。

そしたら、側にいた5歳の姉も一緒に言ってくれました。

みーちゃん
みーちゃん
ダイジョウブ!ダイジョウブ!

そうすると痛そうにしていた次女は、泣かずに笑いました。

「親の反応で子どもは学ぶ」

本当だなと実感した出来事でした。

経験談2

『親の反応で子供は学ぶ』これは、転んだときの反応に限らず、

子育ての色々な場面で関連していることにも、気づきました。

子供が親にとって、何かして欲しくない事をしてしまった時(わざとではない場合)。

子供が新築の家の壁に物をぶつけ、クロスが剥がれてしまったら?

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
あーあ。剥がれちゃったー

実際に私がかけてしまった言葉です。

すると、妹まで同じようなガッカリした表情で私に続きました。

妹
あーあ。

子供の反応は?

もう!そんなん言わんといて!

と言い、布団の中に入り、泣いてしまいました。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
わざとじゃなかったのに、かける言葉間違えてしまった。と反省です。

新築のクロスを剥がされたのは母としてショックだけど、

わざとではない場合の声かけは、非常に重要だと感じました。

大丈夫!の声かけが大切

注意は、その後すればいい。

「親の反応で子供は学ぶ」

親が、子供にかける言葉や反応は、子供にとってとても影響があるという事を、身に浸みて実感しました。今後も気をつけて接していきたいです。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
私は、毒親育ちという事もあり、子供への接し方は常に意識しています。こちらの記事も合わせてご覧ください。

>>>毒親育が子供に与える影響

 

\応援にポチっとお願いします!/

PVアクセスランキング にほんブログ村

RELATED POST