お得情報・ご紹介

電子書籍を出版しました「俺様の妻」アマゾンキンドルで読めます

電子書籍 俺様の妻 表紙

こんにちは。3姉妹子育て中のさよてぃーぬ(@sayomamas)です。

わたしのツイッターアカウントの肩書きは「俺様の妻」です。

肩書きである「俺様の妻」を電子書籍として、4月14日に出版致しました。

※購読はアマゾンのみ

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
出版初日に、ランキング速報4位にランクインしていて驚きました。

【俺様の妻】応援メッセージを見る

【俺様の妻】レビュー記事を見る

 

本記事では、「俺様の妻」の電子書籍についてと、出版に至るまでの経緯をお話します。

今後、電子書籍を出版したいなと思っている方の参考になれば嬉しいです。

無料読み放題体験プランに登録する

kindle unlimited の登録方法はこちら

「俺様の妻」電子書籍を出版しました

※購読はアマゾンのみ

自分が書籍化なんて、夢のまた夢の話だと思っていました。

いざ、出版という経験をしてみると、わたしが思っていたよりもハードルは低かったです。電子書籍は、やる気さえあれば誰でも出版できます。

わたしが書いたものは、書き出したら止まらなくなる「夫婦の記録」についてです。

俺様旦那=モラハラです。

わたしは結婚した時に、旦那がモラハラだということに気づいていませんでした。

結婚後、わたしの妊娠・出産や旦那の激務など、環境に大きな変化がありました。

その環境の変化が、次第にモラハラ化とし、わたしの心境が激しく揺さぶられるようになり、記録として経験談を電子書籍化しました。

俺様旦那についてわかりやすく説明すると、以下の通りです。


関連記事:俺様の妻の記録

俺様旦那から経済的自立ー夫婦格差をなくすために、妻は稼ぐと決めた3姉妹子育て中のアラサーママ、さよてぃーぬです。 わたしの旦那は、亭主関白で俺様です。 このような発言と態度から不満を募らせる日...

電子書籍を出版するまでの経緯

当ブログのお問い合わせフォームより、一通のメールが届きました。

電子書籍を取り扱っている○○出版社からでした。

すごくテンションが上がったことを覚えています。

わたしは3月10日に、このような目標を掲げていました。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
俺様旦那に対して、メラメラしているときに呟いたものです。

自分で電子書籍を出版するために、動き始めたばかりのときに依頼がきたのです。

電子書籍の出版依頼が来たときの確認事項

電子書籍 検索画面

【電子書籍 出版依頼】での検索結果です。

本を出版したい人にとって、電子書籍の依頼がきたら飛び上がるほど嬉しいものだと思います。

でもちょっと待って!出版について調べてみたら、以外にもマイナスな投稿ばかりが目につきました。

悪質、注意、怪しい・・・

不安になるワードばかりがヒットしました。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
電子書籍で詐欺とかもあるんだね。
悪質な出版社とは?
  • 連絡が途中でとれなくなった。
  • 初期費用なしのはずが、宣伝費を催促された。
  • 振込上限額がある。(売れなかったらお金にならない)
  • 販売戦略がわからない。
  • 出版実績がない。

規約にしっかりと目を通すことは、重要です。

わたしは、連絡が取れてやりとりが出来る、出版実績がある、初期費用が一切かからないことが確認できたので出版することに決めました。

ツイッターで検索すると、出版社について呟いている人がたくさんいらっしゃいました。

依頼がきた○○出版についてツイッターで検索してみると、3:7くらいの割合でマイナス意見が多かったです。

実際に出版している人もいたり、なによりわたしは出版モードになっていたので、思い切って出版することに決めました。

電子書籍を出版しよう!執筆開始

寄稿に1ヶ月かかってしまいましたが、それ以外の手続きはびっくりするくらい、すぐでした(笑)

  • 執筆期間は約1ヶ月(催促の連絡はなし)
  • 13000文字程度
  • テンプレートがあり、その書き方を例に執筆
  • 寄稿内容の変更はゼロ(提出したまま書籍化)
  • タイトルは決めれる
  • 表紙に入れたいイラストは選べる
  • 販売価格は出版社が決める
  • 提出後10日で出版完了
  • 出版後の変更の融通は効かない

出版に夢を見ていましたが、全てがわたしの思い通りになったわけではありませんでした。

自分のリサーチ不足、経験不足で、全てが理想通りには進みませんでしたが、出版という大イベントを経験できたことは、本当によかったと思っています。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
自分で出版していたら、ここまで頑張れなかったかもしれない。

挑戦してみてよかったです。

電子書籍を出版してみた結果

本を出版しても見てくれるかな?どうかな?という不安はありました。

いざ出版してみると、周りの方からの応援の声は本当にあたたかかったです。

キンドルの読み放題会員になっている友達は、すぐに読んでくれたと連絡をくれました。

初めての挑戦はドキドキするし、不安もあるし、お金になるかどうかはわからないけど、自分にとって成長できる経験ができました。

ブログを書いていると出版依頼が来たりと、本当に夢があります。今後も楽しくブログを続けます。

今後、出版したいなと思っている方は、気軽に聞いてくださいね。

今後とも、俺様の妻ことさよてぃーぬのとこを、よろしくお願いします。

表紙のイラストを描いてくれたのは、当サイトのアイコン、ヘッダーを製作してくれたデザイナーうみこさんです。

ご協力、ありがとうございました。

\「俺様の妻」を無料で読む方法/

書籍 文字 タイトル
初月無料!アマゾン「Kindle Unlimited」の登録方法 大手通販サイトのアマゾンのサービスに、電子書籍の読み放題サービスがある事はご存知ですか? 月額980円(税込)で、漫画や小説が20...

 

\応援にポチっとお願いします!/

PVアクセスランキング にほんブログ村