【のまうまハイランド】赤ちゃん連れでも安心!地元民が教える遊び方5パターン

2020 6/21
【のまうまハイランド】赤ちゃん連れでも安心!地元民が教える遊び方5パターン

のまうまハイランドで、自然に触れ合おう!

しまなみママ
しまなみママ
小学生未満の、小さな子ども連れでおでかけしたいおすすめの場所「のまうまハイランド」

しまなみ海道・今治終点(今治IC)より車で5分で到着します!(近っ)

のまうまハイランドは、馬に触れ合えるだけではありません!動物との触れ合い・公園・軽食が食べれる施設など。

せっかくのまうまハイランドに来たなら、めいっぱい遊んでもらいたい!

地元民が「のまうまハイランド」で遊ぶ方法5パターン紹介します。

この記事を最後まで読んだら、のまうまハイランドに遊びに行きたくなること、間違いなしです!

目次

のまうまハイランドは、馬と至近距離でふれあえる

野間馬ハイランド 子供

のまうまハイランドは、とにかく馬との距離が近い!

1歳の娘も、怖がることなく近くで見ることができました。

他にのまうまに会える場所を調べてみましたが、全国にたった9箇所しかありませんでした。(2019年6月現在)貴重なのまうまに会える場所が、愛媛県今治市にはあるのです。

木馬や、馬の撮影スポットが所々あるので、写真好きさんにもおすすめの場所です。

乗馬体験が3歳からできる!

のまうまハイランドでは、3歳から乗馬することが出来ます!安全のためのライフジャケット(?)と、ヘルメットを係員の方が装着してくれました。

乗馬広場(1周100mのコース)で、うまに乗ることができます。

係員さんが2人がかりで乗り降ろししてくれるので、3歳の娘も安心して乗馬することができました!

母は見守り隊〜。

土曜日の13時ごろ、待ち時間はなくすぐに乗馬することができてラッキーでした。

びっくりするくらい空いていたので、係員さんに聞いてみました。

しまなみママ
しまなみママ
いつもこんなに空いているんですか?土曜日なのに。
飼育員
飼育員
季節が暑くなってくるとともに、減ってきますね。

6月初旬は、本当に空いていました。

ゴールデンウィークあたりをピークに徐々に空いてくるのかもしれません。

時間 平日 13時~15時
土日祝祭日 10時~12時 13時~15時
乗馬対象者 体重25kg以下の3歳~小学校6年生
※ヘルメットと防護ベストを着用できる方
乗馬料金 1周 200円  回数券 10枚1,800円

乗馬チケットの購入方法

野間馬ハイランド まきば館

のまうまハイランドの中心部に、建物があります。

「まきば館」という建物の中に、入ってすぐの場所にチケット販売機があります。

この販売機で購入できます。(販売機の左手に授乳室、トイレがあります)

体重計

しまなみママ
しまなみママ
た、体重計もある!

乗馬する場所に体重計が置かれてあり、怪しい子は重量チェックされそうですね。

のまうまハイランドのミニアスレチック遊具で遊ぼう!

野間馬ハイランド 遊具

のまうまハイランドには、奥にミニアスレチック遊具があります。

子供が迷子にならない広さで、落ち着きのない我が子を連れてくるのに最高な遊び場です!

野間馬ハイランド 遊具

小さい子供向けの遊具もあります。1人で階段を登って1人で滑って来られる、このサイズ感が親として助かりました。

ミニアスレチック側の遊具では、長めの滑り台もあります。小学生低学年くらいまでは楽しめそうです。

遊具のすぐそばに、自動販売機もあるので助かります。公園にある自動販売機は、高めの価格設定をされている場所がおおい中、通常価格

※売り切れにもなっていませんでした。

遊具は小学生低学年向けで、小さい子供が主に楽しめる場所。

のまうまハイランドの小動物モルモットと触れ合おう!

モルモット

しまなみママ
しまなみママ
のまうまハイランドでは、小さくてかわいいモルモットを抱っこしたり、触ったりすることができる!

馬の水道

モルモットが触れる広場から出たすぐ側には、水道と石鹸が常備されています。衛生面でも本当に安心!

うまこ
うまこ
馬の形の水道なんて、おしゃれね。
時間 平日 13時~15時
土日祝祭日 10時~12時 13時~15時
料金 無料

のまうまハイランドのシャボン玉で遊ぼう!

シャボン玉 お金

ひとり10円で、シャボン玉で遊ぶことが出来ます。支払いシステムは、このかごに入れるだけ。

シャボン玉で遊ぶ→遊具で遊ぶ→シャボン玉で遊ぶ

この繰り返しをする我が子たち。

だんだんとシャボン玉をつくるのが上手になってくるので、親もびっくりです!

大きなタライに、たっぷりとシャボン玉液を入れてくれています。結構ベタベタになるので、シャボン玉で遊ぶ場合、タオルと着替えは必須です。

他の子ども同士が密着して遊ぶので、シャボン玉液が目に入ったりしないかなど、子どもから目が離せません。

のまうまハイランドへ遊びに行こう!(施設案内)

野間馬ハイランド まきば館

野間馬ハイランドの中心部にある「まきば館」の施設案内です。

まきば館で軽食がとれる(うどん、アイス、かき氷など)

テーブルは多くありませんが、混雑度は低めなので大型連休を外せば問題なく食べることが出来ます。

同じ1階には、野間馬グッズコーナーと、ゆっくりくつろげる休憩スペースがあります。

2階では、野間馬について学習できる

2階には、野間馬ものしり教室があり、のまうまの歴史について学べるスペースがあります。エレベーターもあり、子供と一緒でもゆったり見ることが出来ます。

赤ちゃん連れでも安心!授乳室・おむつ交換所完備

授乳室・おむつ交換所やコインロッカーもあるので、赤ちゃん連れの方にも安心です。

まきば館の外には、テーブルがたくさんあるので、ゆっくり休憩することができます。

野間馬ハイランド 椅子

しまなみママ
しまなみママ
大型連休で混み合う時期でも、買ってきたものをゆっくり食べることができます!

土曜日の昼間に撮影した写真ですが、混雑状況がイメージしやすいかと思います。

が、木で影になるから、夏場でも涼しいですよ!

のまうまハイランド http://www.imabari-nomauma.jp/goriyou/
開演時間 10時~18時(11月~3月は17時まで)
定休日 毎週火曜日(祝日と重なった時は翌日)・年末年始
入園料 無料
住所 愛媛県今治市野間甲8
駐車場 無料
電話番号 (0898)32-8155

定休日や時間外でも、園内の入場はできます!

しまなみママ
しまなみママ
駐車場から施設までスロープがあるので、ベビーカーでも安心!ぜひ遊びに行ってみてね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる