子育て

子供のアタマジラミを最短で撃退するアイテムはこれ!

アタマジラミ撃退方法

家族5人全員がアタマジラミになりました。

結論からいいます。アタマジラミを最短で撃退するアイテムは、このニットピッカーです。

髪の毛の生え際にこびりついた卵も、これで除去できます。

シラミを取り除く方法をいろいろ試してみましたが、このくしが1番効果ありでした。

もし我が子が、アタマジラミになってしまったら、1日でも早くアタマジラミを駆除してください。

本記事では、わたしが実際におこなった「アタマジラミを駆除した方法」についてまとめています。

ニットピッカーと併用して、より早くアタマジラミとサヨナラしましょう。

アタマジラミ専用のくしで卵を駆除

アタマジラミの卵は、爪を立てて、むしり取るようにすると取れますが、髪の毛1本1本取り除く作業は、気が遠くなります。子供も間が持ちません。

このくしを使えば、シラミの卵をごっそり取ることが出来ます。

男の子だと坊主にするという手もありますが、我が子は三姉妹。そうはいかず、くしでアタマジラミを取り除きました。

アタマジラミの卵を除去することで、本来10日ほどかかるシラミ退治が5日で完了しました。(念の為、シャンプーは2週間続けました)

5日以降、アタマジラミの卵はほぼ見当たらず、ドライヤーをしても見当たらりませんでした。

くしを使用したからと言って、100%除去出来るわけではないですし、アタマジラミを取り除くという作業は、母にとっても子供にとっても重労働です。

実際に経験したからこそ言えますが、くしのおかげで最短でシラミを退治することができたと言っても過言ではありません。

シラミ退治に必須アイテム

アタマジラミをドライヤーで吹き飛ばす

応急処置にドライヤーを使用しました。

アタマジラミだと気づいたらすぐに、髪が乾いた状態で熱風のドライヤーをあて下さい。

※感染者する可能性があるので、注意が必要です。(我が家は全員感染していたので気にせずに使いました。)

アタマジラミの卵は、ドライヤーで退かないけれど、成虫が頭の中にいるのなら、ドライヤーの風で吹き飛ばすことが出来ます。

この時に気をつけておくことは、成虫が吹き飛んでもいい場所で行うこと。

我が家は、窓に一番近いコンセントにドライヤーをさして、庭で使用しました。(近くにコンセントがない場合、延長コードを使用)

3人の子供とドライヤーをすると、びっくりするくらいの量のアタマジラミが出てきました。

使用したドライヤーは、風量が特に強いものだったので、成虫を吹き飛ばすことができたのかもしれません。

使用したドライヤーはこちらです。

アタマジラミで皮膚科を受診する時の注意点

アタマジラミに気が付いたら、なるべく早く皮膚科を受診してください。

アタマジラミは感染します。

受付で、「アタマジラミ」だということを、必ず申告してください。順番が来るまで車で待機し、順番がきたら呼びに来てくれました。

先生は卵のついた髪の毛をハサミで切り、顕微鏡のようなもので確認をしたあと、アタマジラミだと診断を受けました。

受診中、娘の頭の上で虫がガサゴゾ動いているのが見えたので、わたしは急いで「ここに虫がいます!みてください!」と髪の毛をかきわけるように虫を探しました。

その後、先生から注意を受けました。

皮膚科医
皮膚科医
髪の毛をパサパサしないでもらえますか?

※アタマジラミは感染性の高いもので、髪が少し触れたり、飛び移ったりするので髪を触ることは禁止されています。

反省です。

 

まだ髪の毛が薄い0歳の娘にまで、アタマジラミがついていました。

アタマジラミの感染力は、怖いですね。

アタマジラミをシャンプーで駆除

アタマジラミを駆除するには、シャンプーが必要です。

このシラミ駆除のシャンプーは保険適応外で、3,000円前後で購入できます。

<使用方法>

シャンプーするように泡立てて、5分待つだけ。

2〜3日おきに、2、3回繰り返して行う。

7~10日間で「シラミ」を退治!

我が家は5人家族なので、2つ購入しました。

わたしは病院の薬局で購入しましたが、ドラッグストアでも類似品は購入出来ます。

実際に使用したシャンプーはこちら。

 

<まとめ>

  1. シャンプーをする
  2. ドライヤーでシラミを吹き飛ばす
  3. くしで卵をとる

※ドライヤー使用の場合は注意。

アタマジラミになったら保育園に行ける?

アタマジラミでも登園できます。

子供たちは帽子をかぶって園生活を送りますが、かなり保育園で広がっているようでした。

アタマジラミが流行しています!というお知らせを聞いてから、すぐに感染しました。

娘はスイミングに通っていて、水泳タオルを借りたことがあります。

どちらも同時期だったので、感染経由はわかりませんが、シラミが流行る時期のタオルなどの貸し借りは、控えた方がよさそうですね。

 

子育てトラブル記事一覧は「こちら

 

\応援にポチっとお願いします!/

PVアクセスランキング にほんブログ村