トラブル

手足が青紫色に!新生児チアノーゼが起きた時の前触れと対処法

こんにちは。3姉妹子育て中の、さよてぃーぬ( sayo_mamas)です。

生後2週間の娘が「新生児チアノーゼ」を起こし、顔と手足が青紫色になり、血の気が引く思いをした時のことを記録しています。

はじめて新生児チアノーゼの症状を目の当たりにしたママは、驚きと戸惑いで焦ってしまうと思います。

この記事では、新生児チアノーゼを起こした時の対処法と、お役立ちグッズのご紹介、現在の娘について記録しています。

先に申しますと、現在1歳の娘は後遺症等なく、パワフルに育ってくれています。

1つの経験談として、お読みいただけると嬉しいです。

新生児チアノーゼを起こした娘の経験談

わたしは3人目の子育てで、はじめて新生児チアノーゼというものを知りました。

参考記事:新生児チアノーゼとは?

出生児体重が低い(2,500g)だけでなく、眠りが浅く敏感でよく泣く赤ちゃんでした。

はじめてチアノーゼの症状を目にしたのは、生後2週間頃でした。

お昼ごはんを食べている時に、泣き始めたけど食べ終わるまで待ってもらおうと泣かせていると、急に激しい泣き方に変わりました。

泣き方が激しいぞ?何か違うぞ?

様子を見たら、顔や手足が青紫になっていました。

わたしはパニックになり、直ぐに小児科に電話をしました。


新生児チアノーゼで小児科に電話

状況と娘の症状を説明すると、小児科の看護師さんは言いました。

看護師
看護師
手足や顔の色が元に戻ったら、大丈夫ですよ。

自宅でしばらくの間、抱っこをして落ち着かせると泣き止み、手足の青紫色が通常の肌色に戻りました。

安心して、一気に力が抜けました。

新生児チアノーゼの前触れ

新生児チアノーゼとは、赤ちゃんの唇や爪の先が青紫色になるチアノーゼのことです。

血液中の酸素が不足することで、皮膚や粘膜が青紫色になる症状です。

赤ちゃんが泣き過ぎ等の原因により、チアノーゼの症状を起こす事を新生児チアノーゼと言い、心配ないものからすぐに診察が必要なものまであります。

 

娘がチアノーゼを起こす前の泣き方は、以下の3段階でした。

ふぇ~ん。ふぇ~ん。

しくしくと、寂しいように泣く泣き方。

うぎゃーん!うぎゃーーん!

しっかりと「泣いている」状態。
ごく一般的な、赤ちゃんの泣き方。

うぎゃっ、うぎゃあーーーーーーーー

ひきつるような、息継ぎが出来ていないような泣き方。

「うぎゃーーーん」ではなく、「うぎゃーーーーー」
「ん」が言えていない状態。

規則的に息継ぎをしている泣き方→息継ぎが上手く出来ていない不規則な泣き方→チアノーゼが起きる。

これが娘のチアノーゼが起きるパターンでした。


新生児チアノーゼが起きた時の対処法

  1. 落ち着いて呼吸ができるように、手足を丸めて体をまるく抱っこする。
  2. 背中をさすりながら安心させてあげる。
  3. 鼻づまりが原因の場合、鼻水を取り除いてあげる。
  4. 症状が現れる前は、どんな様子か観察し、原因は何なのか?追求する。

新生児チアノーゼが起こる原因

新生児チアノーゼが起きた時は、原因追求が必要です。

考えられる原因は以下の通りです。

  1. 母乳を吸い続け、呼吸が出来ていない。
  2. 鼻づまりを起こしている。
  3. 泣き過ぎて酸素が不足している。
  4. 呼吸器の不調がある。
  5. 血液の循環が悪い。

産まれたばかりの赤ちゃんは、はじめて肺呼吸をします。

新生児期は、まだお腹の中にいると勘違いをして、呼吸を忘れてしまうことがあります。

また、新生児は鼻呼吸なので鼻づまりを起こすと、呼吸が上手く出来ずに苦しい状態にもなりやすいのです。

新生児チアノーゼが起きた娘の原因

娘が新生児チアノーゼを起こした原因は、泣きすぎ・鼻づまりです。

生後10日頃(9月)に風邪をひいてしまい、鼻づまりが1つの原因でした。鼻づまりから呼吸が上手く出来ずに、眠りが浅く、機嫌も悪い状態でした。

小児科の先生によると、泣き過ぎが原因で、手足の色が通常の色に戻る場合は問題ないと言われていますが、娘のように低月齢で「風邪の症状」が出た場合は、熱がないから大丈夫と決めつける事はしないで、早めの受診と注意が必要です。

わたしの反省点は、早めに小児科を受診しておくことでした。

チアノーゼの症状が落ち着いた後も、顔色や指先などの爪の色を観察し、様子を見る事は必要です。

時間が経っても血色が改善されない場合や、泣き過ぎや鼻づまりが原因ではなく、頻繁にチアノーゼを起こしている場合は、医療機関への受診が必要です。

新生児チアノーゼお役立ちグッズ

アネンドアネイのおくるみが大活躍でした。

created by Rinker
aden + anais (エイデンアンドアネイ)

新生児チアノーゼの対処法として直ぐに出来ることは、落ち着いて呼吸ができるように、手足を丸めて体をまるく抱っこしてあげることです。

巻くだけで、泣きやむ魔法のおくるみというお役立ちアイテムを利用しました。

おくるみを利用して、まんまるに抱っこすることで、手足がバタつかず、安心してぐっす眠ってくれるというもの。

まんまる抱っこ・まんまる寝の姿勢は、赤ちゃんのお腹のなかでの姿勢に近いため、生まれたばかりの赤ちゃんにとって快適だと考えられています。

実際に、赤ちゃんが泣いているときにまんまる抱っこをしてあげるとすぐに泣き止んだ、赤ちゃんをまんまるに寝かせると落ち着いて眠ってくれたという声も多いようです。

※参考記事:まんまる抱っこ詳細

このおくるみを利用してから寝かしつけが、ほんとうに楽になりました。

チアノーゼが起きてしまう恐怖から、泣いたらすぐに抱っこという対応をしていました。

眠りの浅い娘は、抱っこで寝かしつけ後に布団に寝かせると、すぐに起きて抱っこの繰り返し。私は疲労も溜まり大変でした。おくるみを購入してからは、ぐっすり寝ついてくれるようになったので救われました。

新生児期は寝る時間も長いので、寝かしつけが楽になるおくるみの効果は大きかったです。

シルクのような優しい肌触りで、現在は3歳のお姉ちゃんの寝る時の安心材料として活躍してくれています。

ディズニーコレクションなどの豊富なデザインで、買ってよかったおすすめの商品です。

created by Rinker
aden + anais (エイデンアンドアネイ)

 

もうひとつ、鼻づまりを起こしていた娘のために電動鼻水吸引機を購入しました。

鼻水を取り除いた事で、呼吸がしやすくなり深い眠りについてくれるようになりました。

購入するときに、ママ友に聞いたり他の商品レビューとの比較を行って、1番評価の高かった人気商品を購入しました。

電動鼻水吸引気・メルシーポットレビュー 使用頻度と7つの効果こんにちは。三姉妹子育て中のアラサーママ、さよてぃーぬ(@sayomamas)です。 メルシーポットを使用してから、毎週耳鼻科通いをし...


新生児チアノーゼを起こした1歳4ヶ月の娘の現在

生後2週間のときに、初めてチアノーゼの症状が出た娘は、生後3週間以降、チアノーゼの症状は起きていません。

チアノーゼを起こしてしまった娘は、現在1歳4ヶ月です。

チアノーゼの症状は全くなく、とても元気に成長しています。

小柄な体型ではありますが、標準曲線内で成長しています。チアノーゼ症状がなかった姉よりも、パワフルで姉と私を困らせてくれる程です。

きちんと対処をすれば、症状は落ち着いてくるので大丈夫です。

さよてぃーぬ
さよてぃーぬ
チアノーゼが落ち着いたからとは言え、泣く時は泣きます。

娘を泣かせる練習を始めたのは、生後2ヶ月を過ぎた頃でした。

一定期間泣かせてみましたが、チアノーゼの症状は起きませんでした。

もっと早い段階で、チアノーゼが落ち着いていたのかもしれませんが、わたしは怖くて出来ませんでした。

「神経質になりすぎなくても大丈夫」と言われても気が気じゃないし、かと言ってずっと抱っこも体力的に辛い。そんな時のお役立ちアイテムは、母の救世主でした。

寝つきが浅く、ずっと抱っこしているなら「おくるみ」で安心させてあげること。

created by Rinker
aden + anais (エイデンアンドアネイ)

鼻水が出ている場合は、「鼻水を取り除く」こと。

ママとベビーが安心してゆったりと過ごせるように、ベビーアイテムを上手く活用してみてくださいね。

電動鼻水吸引気・メルシーポットレビュー 使用頻度と7つの効果こんにちは。三姉妹子育て中のアラサーママ、さよてぃーぬ(@sayomamas)です。 メルシーポットを使用してから、毎週耳鼻科通いをし...

\応援にポチっとお願いします!/

PVアクセスランキング にほんブログ村

RELATED POST